BLOG

ナメクジのあしあと ロンドンの花とか… いろいろ通信

ARCHIVES

MOBILE

qrcode
2015.08.23

8月もあと少し!

気が付けば8月も残すところあと少し。バタバタと日本に帰国、そして英国に戻っております。
ここ数カ月、ナメあし人生の記録的な忙しさでした。前回日本から英国に戻ってきたのが5月の半ばから日本に戻るまでの数カ月、仕事量が増え、アップアップ状態。夏の日本滞在、暑い毎日ではあるものの、忙しいものの、さほど忙しさを感じない楽しい毎日です。

7月の半ば、リバティー勤務時代からの友人Annaと一緒に仕事をしました。
ナメあしも気に入っている The White Company からの依頼。その名の通り白を基調としたリネンやタオル、キッチングッズやキャンドル類、子供服から大人までの衣類を扱うブランドで、素材を重視、シンプルなデザインで人気があります。

こちらの冬のコレクションのプレス発表とカタログ撮影のフラワーディスプレイ。
会場は街中から一本入った古い一軒家。プレス前日に設営が始まり、ブースごとに仕上がったところにイメージした作品を作るという下準備ができないものでした。決まりごとは 冬にある花、葉類、クリスマスツリー含むクリスマスグリーン類。そして花は白のみ。

ロンドンにいる私が花の仕入れ担当。ブライトンに住むAnnaはモミやヒバ、そして生で育っているクリスマスツリーを仕入れに郊外のナーサリーまで直接仕入れにでかけます。

カタログになるのであまり紹介はできませんが、最近の仕事の中で面白かった仕事の一つ。
ディレクターは何も指示をださないのですが、空間を見て、ここに飾ったらいいのでは、と思ったものが実際にその場で撮影されていると嬉しさも増します。とはいっても実際に使われるのは数個あればいいものです。そしてカタログではほんの隅っこだったり、フォーカスされていないものになるでしょう。

カタログの出来上がりが楽しみです。
大きなものの紹介は控えますが、小さなものだけ…。











 
| comments(0) |

COMMENTS

POST A COMMENT