BLOG

ナメクジのあしあと ロンドンの花とか… いろいろ通信

ARCHIVES

MOBILE

qrcode
2015.12.27 Japan

お正月のしつらえ


クリスマスが終わると一気にお正月の準備です。



今年のオルモストアンリアルでは、鏡餅の花器を使ったアレンジをご紹介しております。

飾るといつもすぐにかびてしまう、でも飾りたい…おもちの代わる何かがないかな、と思っていた矢先にこの花器を見つけました、ナメあしの一目ぼれです。

残りわずかですが、まだご注文を受け付けております。
その他、ご希望に合わせたものをお作りさせていただきます。
どうぞお問い合わせください。

info@almostunreal.jp
 
| comments(0) |
2015.12.22 Japan

クリスマスワークショップ @Y様邸


先週、お仲間で集まっていただいてお客様のお宅にナメあしが出向かせていただく、出張クリスマスワークショップをいたしました。
ワークショップの内容はお客様のご意向を伺いつつ、何度かの打合せ後決定。今回は生のお花、クリスマスらしくキャンドルを使ったフレッシュアレンジメントです。

当日早朝に、花市場で仕入れたフレッシュな花々を使ったこの日のワークショップ。ただ実はすみません、出来上がりの写真がない…。




実はこの日、お菓子を沢山ご用意していただき、素敵なティーパーティーにナメあしたちも混ぜていただきました。美味しさに、紅玉に可愛い色合いに、上記のようなケーキ中心の写真です。



花市場でmistletoe (ヤドリギ)をゲット。英国ではクリスマスの風習で、ヤドリギの飾りの下で出会った2人はキスをしなければいけないというロマンティックな言い伝えがあります。アレンジには使用しなかったのですが、皆さまに少しずつおすそ分けです。



こちらは、アレンジを作るといつも少し残る葉や実もの。今回はそんなものをまとめてガラス器に入れて持ち帰っていただきました。
小さなアレンジになります。



こちらは同じリースの土台を使って、お正月用のお花に変身させたもの。クリスマスの後も使っていただきたく、アイディアのご紹介させていただきました。

オルモストアンリアルでは、出張ワークショップもさせていただいております。
どうぞお問い合わせください。







 

| comments(0) |
2015.12.17 Japan

リース、リース、リース!

11月から始まったクリスマスリース、嬉しいことに沢山作り旅立っていっています。
今年のオルモストアンリアルのクリスマスリース、前回のブログ、ワークショップの様子をご紹介してから、いくつかご注文をいただいております。

目上の方へ、ご家族へ、ご友人へそしてご自分へ、クリスマスプレゼントなどでご利用いただいている様子、心をこめて作成中です。


ワークショップの作品より一回り小さなこのリース。テーブルに飾るようにリング型のオアシスを使用して、保水が簡単にできます。クリスマス後もお正月まで使っていただければ、とご提案しております。



見れば見るほど、Julieのクリスマスオーナメント、本当に本当に可愛い。
このビーズの様、お手間かかることわかりますよね〜。

スーツケースいっぱいだったこのオーナメントも残り少なくなってまいりました、嬉しいし寂しい心境です。



ラッピングの際には、英国から用意したクリスマスカードも添えております。

若干となりましたが、作成可能です、まずはご相談ください。
メール: info@almostunreal.jp
電話: 03 5929 9365






 
| comments(0) |
2015.12.12 Japan

ワークショップ クリスマスリース 

表参道で行いましたワークショップ、無事に終了いたしました、ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。



素敵なものに仕上がりました。



かなりのボリューム。リースの中央だけではなく、縁までしっかり入れ、立体感あるぷっくりとした仕上がりに。



Julieのオーナメントはご自分で選んでいただきます。



まずは資材をどんどん入れていただき様子が見えてきたところで、こちらで用意しているものをご自分で選んでいいただき仕上げていきます。

みなさん、最初はカラフルな色合いにやや不安気、でもとても素敵に仕上がるんです、まさに色のマジック!



このクリスマスオーナメント、ほとんどを英国より持ち帰りました。華奢なものは、手荷物で。セキュリティーチェックが厳しくなっているロンドンと経由地のフランクフルトでトランクをあけて説明し続け、無事に皆様のもとに旅立って、本当にうれしいものです。



特等席には、仕上がったばかりの オルモストアンリアルのカレンダーを飾ります。
今年も可愛く完成です。



毎回参加していただいている方曰く、ご近所の評判になっているご様子。今年も人気のリースになってくれれば、ですが、何より自分で仕上げる達成感です。一つ一つワイヤーをかけ、華奢なものにはグルーを使って強化、挿していくのも体力がいります。手も汚れてしまいましたが、黙々と仕上げる姿に感激いたしました、ありがとうございました。





 
| comments(0) |
2015.12.02 Japan

2015 クリスマスリース・ワークショップ


あっという間に12月に突入。
ロンドンの寒さもフローリストの忙しさもクリスマスに向かってピークを迎えております。ナメあしも日本の帰国まであと数日、フル回転中です。

すでにインフォメーションでもご案内させていただいておりますが、来週12月10日に日本(東京表参道)でオルモストアンリアルのクリスマスリースワークショップ開催させていただきます。今年は英国人作家Julieのハンドメイド・オーナメントをメインに、クリスマスのデコレーションに欠かせない、Chirstmas Baublesと呼ばれる沢山のボールのみで作り上げるリースです。

Julieのこのオーナメントと出合ったのは2年前、見た瞬間に一目ぼれです。すぐにでもこのリースを作りたかったのですが、昨年はナメあしの事情で日本に帰国できなかったため、開催はできず、ようやくの念願のこのワークショップです。Julieには、夏ごろから作成を開始してもらい、今回は特別にオリジナルを作成してもらいました。

とにかく可愛い、そしてハンドメイドだけあって、どれ一つとして同じものがありません。光の当たり方で見え方が異なり、美しさにはっとします。
どうぞどうぞお楽しみに。

日時:    12月10日(木)
       13:00〜、19:00〜の2回開催

場所:    渋谷区神宮前*
       (最寄り駅:東京メトロ表参道駅または明治神宮前駅、JR線原宿駅)
       *昨年の開催場所から変更になっています

受講料:   13,000円(税込)

お申し込み: 下記よりお申し込み下さい。
       メール: info@almostunreal.jp
       電話:  03 5929 9365



遠方の方からもお問い合わせをいただいております。こちらで作成しお送りさせていただきます。どうぞお問い合わせください。


 
| comments(0) |
2015.05.11 Japan

日本滞在 2015春 『Workshop 』


今週14日木曜日、東京でワークショップ(1日スクール)を開催いたします。

今回のテーマは、『Dusty』。日本語でいうと『くすんだ』という言葉にあてはまります。
ラベンダーをメインにダスティーな色合いの花々を集めます。


花器は『Fish Bowl』金魚鉢を使用、ダスティーブルー・グレーのキャンドルを添えます。花器はシンプルですが、サイズも形もよく、ナメあしの日常にも頻繁に使っています。
デモンストレーションでは、この花器を使ったお花のあしらい方やオアシスを使ったアレンジメントを長持ちさせるコツもご紹介いたします。

写真はサンプルで作ったイメージのもの。
当日の花市場に並ぶ花で異なるものに変わりますが、これ以上になることは間違えなし、です。
まだ若干の空きがございます、どうぞお問い合わせください。

日時 5月14日 午前11時〜、午後7時〜

受講料 10,800円

スタジオ 世田谷区成城(小田急線成城学園駅前)


TEL 03-5929-9365
info@almostunreal.jp
 

| comments(0) |
2015.05.10 Japan

日本滞在 2015春 『ありがとうございました。』

母の日の発送、無事に終わりました。
ご注文をいただいた方、ありがとうございました。









 
| comments(0) |
2015.05.08 Japan

日本滞在 2015春 『母の日のお花、ただ今作成中です』

3時に起きて花市場へ、大量のお花を水あげすると、あっという間に午後になりました。
そして夕方までひたすら作ります。

花々はとても良い新鮮なものを入手できました、あとは 美しく作るのみ、です。
9日(土曜日)着日ご注文の皆さま、無事に発送いたしました、ありがとうございます。
10日(日曜日)着分、明日発送になります、ご希望も方いらっしゃいましたら、どうぞお問い合わせを。



TEL 03-5929-9365
mailto:info@almostunreal.jp

| comments(2) |
2015.05.06 Japan

日本滞在 2015春 preparation for Mother's Day



 ゴールデンウィークもあっという間で今日で終わり。毎年のことながら間もなくの母の日の準備、そして今年は前半は大阪に行っていたためいつもよりも早く過ぎてしまいました。

この写真、メッセージカードを作成中です。今年の母の日のテーマカラーの『ティファニーブルー』に合わせてメッセージカードもこの色に。ピンクの布はリバティーの新柄をロンドンから購入、切って、縫って、愛情をこめています。

花市場は既に活気をこえ殺気ずいています。
少しでも質のよい、新鮮なお花をお届けできれば、と思っております。

ご注文をまだオーダーを受付中です。

 

| comments(0) |
2015.04.19 Japan

日本滞在 2015春 『Mother's Day 2015 』

オルモストアンリアルの母の日のご注文、受付スタートさせていただきました。

どんなものを今年の花に、色にするか、デザインイメージは半年前にスタート。英国の母の日が3月に終わり、いよいよ次は日本で、と気持ちが引き締まります。ファッションや気候を意識したり、突然アイディアが全く変わって、一気に方向転換することもよくあります。この時期に並ぶ花は毎年ほぼ同じ。ただデザインや花組などによって印象が異なります。




ティファニーブルーのブリキ缶。ナメあしはブルーと華やかなフューシャピンクを合わせが今の好みです。でもやはり、ペール色を合わせた優しい花組も好き。ということで、『チェリー』と『マシュマロ』の2タイプのご案内とさせていただきました。



毎年、英国からのナメあしが見つけた可愛い、気に入っているものをご提案させていただいておりますが、今年はこの花器に一目ぼれ、『マーブル』。


シェイプも色も全て可愛い。ハンドメイドなので、それぞれの花器で少しづつ雰囲気が異なります。



ビスポーク同様に、ご相談をしながら、添えるお花を決めさせていただきます。





ビスポークは、お母様のお好みのお花を使って、色を使って、できる限りリクエスト通りお作りします。




そして何より、今年も新鮮なお花を仕入れること。これにつきます。

ご検討いただければ嬉しいです。

ご質問、ご意見は、mail:info@almostunreal.jp
オンラインショップは、こちらから



 

| comments(0) |